一般社団法人日本クレーン協会北陸支部は、労働局教習機関です。一般社団法人 日本クレーン協会 北陸支部
〒920-0375
石川県金沢市中屋町西447-1
TEL:076-269-1822
一般社団法人 日本クレーン協会北陸支部 入会のご案内
 各種資格講習受講者は延べ1,100人/(年間)に上り、
 北陸三県下の製造工場、建設現場で、基幹的な作業を担って活躍中。


 当支部は、全国27支部のうち、会員数は189と中間クラス(最大579で最少73と全国平均は205)北陸三県下の主要企業、クレーン製造とクレーン整備業等や個人の方々が会員となられています。

 支部の活動は、各種大会、講習会、会議等の開催に加えて、石川県労働災害防止連絡会として労働局の災害防止団体等連絡会議で決議された議事録等を会員に配布しております。労働省(中央)は、もとより各県の労働局、地元企業等から最新情報等を提供しています。

 また、金沢市内で事務局を置きクレーンに係る各種資格講習(石川労働局認可)等を行っていて受講者は年間延べ約1,100人に上り、北陸三県下の製造工場、建設現場で、基幹的な作業を担って活躍されています。

■各種講習会の実施 講習会の日程はコチラ。
玉掛け技能講習、床上操作式クレーン運転技能講習、小型移動式クレーン運転技能講習、クレーン運転業務特別教育、天井クレーン定期自主検査者安全教育、移動式クレーン定期自主検査者安全、「危険有害業務従事者」に従事してから一定期間ごとに実施する安全衛生教育(定期教育)等を行っています。 また、クレーン運転士等の支部長表彰や本部での会長表彰等を年1回実施しております。
会員が受講する講習ではテキスト代金の一部を支部負担で割引きのサービスが受けられる制度があります。
講習実施場所
支部事務局(学科講習会場)及び実技会場は、北陸道(高速道路)白山インターチェンジから車で約5分の位置と交通の便も良く、自動車での来場で駐車スペース100台も確保されています。

■ご入会特典
1. 本部の月刊機関誌「クレーン」年/12回、労働局よりの災害防止活動パンフレットや安全衛生に関する通達・法令改正等の資料のお届け。
2. クレーンの製造や法令、実務等に関する問い合わせにも対応し、お答えします。
3. 各種講習の受講料金及び一部科目免除者に対する受講料減額。
4. 安全教育・能力向上教育等では15〜20名前後の人数がまとまれば各企業へ出張して講習を開催可。

■会費
会費は、事業場のクレーン設置規模により協会で定められた正会員・賛助会員と個人会員とがあり、年間12,000円 からとなっています。詳しくは当協会事務局までお問い合わせ下さい。


【お問合わせ先】
福井・富山・石川労働局登録教習機関
一般社団法人 日本クレーン協会 北陸支部
   事務局長 尾角(おかど)まで
〒920-0375 金沢市中屋町西447-1
TEL:076−269−1822  
FAX:076−269−2544